キッズすてっぷ(児童発達支援)

キッズすてっぷについて

ひとりで悩まないで、私たちとともにできることからはじめてみませんか? 児童発達スクールキッズすてっぷでは、細やかな面談での聴き取りを通して、お子様の状況や今すべき課題を見極めて、指導方針や内容をご用意しております。

楽しい時間を過ごす中で、それぞれのスキルを習得しながら、コミュニケーション能力を高めていきます。

子どもたちに、遊びを通して学ぶことを覚え、学ぶことが成長につながることを様々な活動や経験を通して習得してもらえるよう、自立のお手伝いを支援し、安心して過ごして頂ける場をご提供させて頂くところです。

早朝支援夕方延長支援も行っておりますので、働いている方にも安心して頂けております。

見学会

インターネットや資料で色々と情報はありますが、実際の様子はどのようなかたちなのかなど、不明な点も多いかと思います。

そこで、キッズステップでは、随時、見学会を行っています。

イメージと現実のギャップはないか? 子どもとの相性はどうか? など実際に見学にこられてください。

見学のお申込みは、キッズステップの各スクールまでお気軽にご連絡ください。

各スクールはこちら

ソーシャルスキルトレーニング(SST)

ソーシャルスキルトレーニング(SST)

ソーシャルスキルトレーニングとは、"発達障がいに最も効果があると言われ、世界中で行われているトレーニングのことで、社会で必要なコミュニケーションの育成をしていきます。

薬物を用いないため、副作用がまったくなく、科学的・医学的に実証されているのが特徴です。

キッズすてっぷの内容

放課後等デイサービス

目的 学校授業後または休校日に、生活能力のために必要な支援を行い、余暇を楽しみながら過ごしてもらう。
定員 1日10人
対象者 小学1年生から高校3年生
放課後等デイサービスの支給決定を受けている方、またはその予定の方。
営業日 月曜日~土曜日(祝日を除く)
休業日 日曜日、祝日、年末年始(12月30日~1月3日)
サービス 月曜日~土曜日:放課後~17:00
提供時間 土曜日・休校日:09:00~17:00
早朝支援・夕方延長支援有り

児童発達支援

目的 日常生活における基本的な動作を習得し、お友達と一緒に遊びながら集団生活に適応するための訓練などを行う。
定員 1日10人
対象者 未就学児
児童発達支援の支給決定を受けている方、またはその予定の方。
営業日 月曜日~土曜日(祝日を除く)
休業日 日曜日、祝日、年末年始(12月30日~1月3日)
提供時間 月曜日~土曜日:09:00~17:00
早朝支援・夕方延長支援有り

スクールについて

あいのうら

すてっぷ あいのうら 詳しく見る

させぼ

すてっぷ させぼ 詳しく見る

だいとう

すてっぷ だいとう 詳しく見る

とうひ

すてっぷ とうひ 詳しく見る

ご利用の流れ

すてっぷ1

お問合せ

まずはご希望の日時をお伝えいただき、日程調整を行います。

見学・面談日はお子様と一緒にお越しください。

下記お近くのキッズすてっぷにお気軽にご連絡ください。

詳しい利用開始方法をお伝え致します。

すてっぷ2

面談

ご予約された面談日(受付時間:平日 09:00~15:00)に、お子様と一緒にキッズすてっぷまでお越しください。

相談事業所にてお子様のご様子、得意なことや、ちょっと苦手なこと、保護者の方が困っていることなどをお話し下さい。

おくすり手帳・母子手帳・印鑑をお持ちください。

すてっぷ3

申請

お住まいの市・区役所の福祉窓口で「適所受給者証」の申請手続きをお願いします。

申請から受給者証の取得までには、お日にちがかかる場合もございます。

すてっぷ4

ご利用開始

「適所受給者証」がお手元に届いたら、再度ご連絡ください。

ご利用開始日などの調整を行い、開始日が決まりましたら利用できるようになります。

一日の流れ

平日放課後(月曜日~金曜日)

放課後~ お迎え
14:45 宿題・パソコン学習
15:30 おやつの時間
16:00 自由時間・個別支援
16:30 帰りのお集まり
17:00 ご自宅へ送迎

土・学校休校日

9:00 お迎え
10:00 朝のお集まり
10:30 お外遊び・お出かけ
12:00 お昼ごはん
13:00 自由時間・個別支援
15:00 おやつの時間
16:30 帰りのお集まり
17:00 ご自宅へ送迎

よくある質問

キッズすてっぷに寄せられるよくある質問についてまとめております。その他に気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。

キッズすてっぷでは、どんなことをしているのでしょうか?

放課後の居場所を提供し、一人一人に合わせた支援を行っています。

運動や遊びで、思い切り体を動かした後、学習する時間をしっかり設けます。

子ども達が笑顔で過ごす場所、自分に自信が持てる場所、頑張ろうと思える場所、そして何よりも楽しい場所でありたい、と考えています。

療育手帳が必要でしょうか?

療育手帳は必要ありません。

ただし、「児童通所受給者証」が必要です。

お持ちでない方は、お住まいの市町村障害福祉課に申請が必要です。

どういった子供たちが対象でしょうか?

主に、広汎性発達障害、ADHD、LD、軽度の知的障害のお子様が対象です。

お子様のご様子など、ご相談ください。

お金はどの位かかりますか?

一か月の自己負担上限額が、市町村の発行する受給者証に記載されます。

基本的に、利用料の10%を負担して頂きますが、所得に応じて上限額は変わります。

(例:世帯収入890万円以下の世帯では、一か月のお支払い上限は4,600円となります。)

毎日通わなければいけませんか?

ご希望の曜日に、ご希望の回数だけ通うことができます。

利用者様には、1ヶ月ごとに希望予定表を配布しております。

送迎の範囲はどの位でしょうか?

各事業所で、送迎の範囲は相談させて頂きます。

まずはご相談下さい。

見学はいつでも可能でしょうか?

開所日であれば、可能です。

ただし、各事業所で、開所時間が異なる場合がございます。

見学されたい事業所にお問い合わせ下さい。

おやつはどのような形でしょうか?

手作りのおにぎりや、子供たちのリクエストに応じたお菓子を準備しています。

誕生日には、ケーキでお祝いをしています。

まだ受給者証を取得していなく、これから取得する予定ですが見学は可能ですか?

可能です。取得予定がある方であれば、事前にご連絡いただければ見学体験が可能です。

一度、お電話でご相談ください。

長期休暇利用できますか?

もちろん、長期休暇も毎日ご利用可能です。

帰りが遅いので途中からの参加も可能でしょうか?

開始時間に遅れられても、どの時間からでも参加可能です。

学習の時間のみ受けられる方もいらっしゃいます。ただし、利用料金は一律とさせて頂いております。