slide
slide
slide

フュージョンについて

株式会社フュージョンは、地域の障害のある人たちに対しての相談支援をはじめ、発達支援スクールや放課後デイサービスの運営・就労支援事業などを通じて、個々の状況に合わせたサービスの提供を行い、障害者が自立するためのお手伝いを行っています。

ホップ

相談支援事業

ホップ

児童福祉法に規定する障害児通所支援に向けた障害児相談支援と、障害者(児)の自立した生活を支え、課題の解決や適切なサービス利用に向けて、よりきめ細かなケアマネジメントを目指す特定相談支援を行っています。

詳しく見る
ステップ

児童発達スクール

ステップ

発達障害に効果があると言われているソーシャルスキルトレーニングをはじめ、遊びを通して学び、成長することを目指した発達支援スクールや放課後デイサービスです。早朝や夕方の延長支援も行っており、働いている方にも安心。

詳しく見る
ジャンプ

多機能型就労継続支援

ジャンプ

障害者が『納税者』として社会に関わることをめざし、一般企業等に就労することが困難な障害や難病をお持ちの方へ『働く場』を提供するための職業訓練と雇用機会の提供によって、一般就労への移行を目指す就労移行支援を行っています。

詳しく見る

フュージョンの取り組み

「働きたい」と考えている障害者にとって最も問題となるのは働く場所がないということです。障害者が『納税者』として社会に携わることを目指す弊社では働く場の創造こそがその第一歩であり、大切なこととと考えます。支援の手が行き届いていない困っている方を支えていくために、利用者様や、スタッフ、そして企業が抱える様々な「想い」を色々な方法で「カタチ」にして参ります。

まごころ洗車隊
ダチョウのど飴

ミッション

障害者を納税者に!

誰かの役に立つことで生まれる喜びこそ、社会の一員として活躍している証ではないでしょうか?障害者だから仕事ができないのではなく、障害者にもできる仕事を創りだすことで、社会の一員として活躍できる場を提供することで生活の質を向上させることができるものと信じています。障害者でも納税できるほどの賃金を稼ぎ出すことができる社会の枠組みづくりによって活躍できる環境を創りだすことができれば、障害者でも一納税者として社会の一員となれる世界にすることができる。それが、私たちフュージョンの使命だと考えています。

prof